« ぶつかって、どすこい | トップページ | 子供よ… »

2004/11/27

戦う、ということ

戦うという事は、言葉で言うほど楽じゃない。
俺達は次第にそれに気付き、大人になってゆくにつれ戦う事をしなくなる。

若いという事は、振り返らない事だと思う。
振り返らないのは、振り返っても何も無いから。
親に逆らっても、学校の先生に逆らっても、社会の規則をやぶっても。
失うものは何も無い。
だからこそ、少年は戦えるのだと思う。

だが大人違う。何かあるとまず最初に、後ろを振り返る。
地位、立場、仕事、評価、人間関係、恋人、家族。
後ろには、自分が積み上げてきたものがある。
そこに大人は自分の存在意義を感じ、存在価値を見出している。
そして積み上げてきたその価値は、すぐに取り戻せるものではない。

だから、大人は戦うのが怖い。そう、失うのが怖いから。


戦う事には、必ず責任が伴う。
「言ったからには、やれよ。」
「お前にはその責任がある。」

そして戦えば、敵を作る。
敵を作れば、平穏でいられなくなる。
自分の後ろにある、何かを失うかもしれない。

結果、次第に戦う事をしなくなる。

「物事は荒立てぬほうが、自分の身の為。」
「余計な事に首を突っ込むな。」

クールでドライな、オトナの対応。
そんな自分に酔いしれて、実はただ流れに流されているだけ。

「私は大人だ。社会の一員として、きちんと生きている。」
きちんと生かされてるのかもよ。

「俺がいるから、この仕事は回っているのさ。」
あんたが居なくても、案外うまく行くかも知れないぜ。

今だ学生の身分で親に食わせて貰っている俺だが、道を歩けば24の男。
問題にぶち当たった時、振り返りたくなるような事もいくつか出てきた。でも。
戦わずして、世の中という泥沼に溶け込んでしまうくらいなら
戦って、傷だらけの「自分」になりたい。

♪No.1にならなくてもいい もともと特別なOnly one って歌があるけれど。

もう一度良く自分を見て欲しい。あんた本当にOnly oneかい?

|

« ぶつかって、どすこい | トップページ | 子供よ… »

コメント

なんかすごいな・・・・ 
なんかあったんか?・・・・・

まぁ 気持ちわかかるけどね
わたしも 仕事はじめた時は いいポジション いい仕事したくて いろいろ蹴り落とした

音楽鳴らし方 教えてくれてありがと
でも わけわかりません・・・・
いろいろ考えて見ます・・・

投稿: シュバ | 2004/11/27 07:59

いや、少し酔っていた以外は何も無いよ。(笑)

ところで、音の鳴らし方だけど
一応メールで送ったよ。
わかんなかったらまた聞いてちょ。

投稿: ruteth | 2004/11/27 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51632/2079916

この記事へのトラックバック一覧です: 戦う、ということ:

« ぶつかって、どすこい | トップページ | 子供よ… »