« 疲れた! | トップページ | 月のワルツ »

2004/12/15

医学教育と患者の気持ち。

誰でも自分の裸を見られるのは恥ずかしいですよね。特に女性はそうだと思います。
大学病院では教育のため、学生が外来や病棟診察を見学させて貰っていますが、
やはり「学生さんに見られるのはちょっと…」という方も結構おられます。
まぁ自分が患者だったら学生達に囲まれるのは抵抗があるし、そう思われるのも仕方の無い事だと思います。

最近はドクハラ(ドクター・ハラスメント)の問題があちこちで起こっていますが、俺達からすればとんでもないアホですね。
確かに医者も診察マシーンではないので、若い女性や男性が来て「あら、素敵」と思う事もありますが
基本的に医者・学生に限らず患者さんを診察する場合、あくまで「患者」という観点から診察をします。
それにこんなん言うのもナンですが…医学(看護学も同じ)を学んでいく過程で、胸とか性器とかは見慣れてしまいます。
老若男女、生・死を問わず色んな方の体を見ているわけですから、診察中に胸を見た程度で興奮したりするような事はありません。
(またそれだけの事をして学ばせて貰っているわけですので、真剣にならざるを得ません。)

しかし、患者さんからしてみれば「他人に体を見られる」事には変わりなく、やはり恥ずかしいものなので
ドクターやナースは患者さんの羞恥心を煽らないよう細心の注意を払っています。
(例えば聴診器を当てるのも、病気が明らかな場合以外はシャツの上からでも聞けますし、シャツの下に手を通して聞く事もできます。)

「医者は偉い」という昔の名残もありドクハラ医がまだ居るようですが、そういう時は患者が我慢する必要はありません。
明らかにセクハラされた場合は、「この変態!」と言ってやりましょう。

とまあ大分話がそれてしまいましたが、医者や看護師もそして臨床実習に来ている学生も
こんな感じで真面目に医療に取り組んでいますので、大学病院を受診して、もし実習中の学生に出会う事があっても
「こいつらも青二才ながら努力してるんだな」と思って、広い心で接してやってください。

|

« 疲れた! | トップページ | 月のワルツ »

コメント

(´・ω・).。o○(それでも興奮してしまうるーt(ry)

投稿: キュノ | 2004/12/16 01:23

あ…バレた…。ホラ…やっぱ若いし…。
って、誤解を生む発言はやめてくれ!!

でも…全く興奮しないかと言えばそうでも…ゴニョゴニョ。。

投稿: ruteth | 2004/12/16 18:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51632/2274608

この記事へのトラックバック一覧です: 医学教育と患者の気持ち。:

« 疲れた! | トップページ | 月のワルツ »