« いい医者を選ぼう。 | トップページ | 禁煙、始めました。 »

2004/12/08

いい医者を選ぼう。その2

しかし、それは2日後の朝。喉の痛みがほとんど無くなっているのに気が付いた。
熱を計ってみると37.5℃。あれま!すげえ。
最初医者に行かなかった期間を含めてもわずか4日。今までの治り具合からすると劇的な早さだった。
きっとあの医者の出してくれた薬が効いたんだと思う。
そして、5日目には36℃台まで熱は落ち着き、俺はすっかり元気に。
長年医者には世話になって来たけど、その時が生まれて初めて
「医者ってすげえ…。」
って思った瞬間だった。適切な処置と適切な処方があれば、こんなに早く良くなるんだ、って。

~~~

それ以来俺に「医者にかかるなら、こういう医者にかかりたい!」という像が出来た、というわけです。
なんというか、やっぱり医者って患者のdemandを満たしてこそ医者だと思うんだよね。
医療費の問題もあって点数稼ぎに色々な薬を処方したり、検査したりする医者も居るけど、
その薬や検査には意味があるのか(抗生剤にしても、ちゃんとその起炎菌に効果があるものなのか)、
そして患者に無駄な医療をしていないかどうか。患者が満足しているかどうか。
そういう事にも注意を払いながら、個々の患者にBESTな治療の出来るというのが俺の中で理想の医師像だと思ってる。
(例えばCT検査をやって後日結果を聞くためだけに病院に行くとしたら、それだけで医療費がかかる。
でも、それが電話で済ませられるなら電話のほうがいいよね。
患者に無駄な時間とお金を使わせない配慮、そういう事にも気遣いが行き届く医者ってすごいと思う。)

と、言うわけでまとまりのない文章をやたら書いてもーたけど
やっぱり自分がかかるとしたら、自分にBESTの事をしてくれる医者がいいもんね。
自分がかかりたい医師になるのが、医師になる者としての俺の夢であります。

皆さんも「この医者何か微妙だよ」と思ったら、躊躇せず他の病院に行きましょう。
そしてちゃんと自分を見てくれる「こいつなら任せられる」っていうような、良い医者を探してください。

以上、ぼやきみたいなコラムでした。

|

« いい医者を選ぼう。 | トップページ | 禁煙、始めました。 »

コメント

抗生剤?チッチッチ。。
一番効くのは・・・ビタミン愛ですよ( ´,_ゝ`)
んで処方は、、、おほほほほほほほほ!

てか、こまった時のユンケルってどうよ?w

投稿: のきかも | 2004/12/08 21:56

愛とか言ってんじゃねぇdjふぁぽせいfじゃpそえいらぁあおs!!

困った時のユンケルかぁ…。
詳しい事はわからないけど、結構強い薬が入っているみたいね。
でも基本的に強い薬は「疲れた体に鞭打」って、元気に見せかけているような時もあるから
出来るなら常用は避けたほうがいいよね。

まぁ…ビタミン愛と秘密の処方箋なら
いくら処方して貰っても良いと思うよ( ´,_ゝ`)
ただ秘密の処方箋は疲れを増強させる恐れがありますが…。

投稿: ruteth | 2004/12/11 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51632/2184727

この記事へのトラックバック一覧です: いい医者を選ぼう。その2:

« いい医者を選ぼう。 | トップページ | 禁煙、始めました。 »