« 胃が超ヨワイ | トップページ | ホット??(。∀゜)??ケーキ »

2005/06/18

深夜の更新は久しぶりだ。

勉強の合間にパソコンをいじりたくなったので、ついでに更新なんかしたりして。
今は夜中の3時なわけですが、
だからと言ってすげー勉強しているわけでもないんです。
ホラ、人って色々勉強方があるじゃないですか。
多分俺のやっている勉強方はかなーり効率の悪い勉強方でして、
時間がかかりまくってしまいます。
それに加えて、先月までほどほどのペースでしか勉強をしてこなかったため、
改めて日数計算したら、ちょっと間に合わなくなりそうなんですよ…あへあへ…。
そんなわけで、最近は切羽つまり気味でやっております。

ところで、先日の日記に書いたように精神科の単科の病院へ
一泊二日のお泊り見学へ行って来ました。
いやー、なんつーか。精神疾患と言っても様々ですねぇ。
多分、一般人が「精神科」と聞くといわゆるキ○ガイの方面を想像してしまうかも知れません。
頭がおかしい、話が通じない、暴れる、怖い…etc.
negativeなイメージを持っておられる方も少なくないと思います。
でも実際精神科にかかっている人の大半は普通に喋れますし、暴れません。
要は「精神的な事情で社会に適応するのが難しくなった人」というのが、
今俺の持っている精神科患者へのimpressionです。
だから逆に、どっからどうみてもヤバメの人でも社会に適応していれば
精神科にかかる必要なんてないんですね。
実際、どこかの国の原住民の部落では統合失調症と思われる人物が、
逆に「神がかり」として崇められていたりします。

俺だってすげー気分が落ち込んで、学校に行きたくなくなって
ヒッキーしたくなる時だってあります。
でも、ヒッキーしていてもいい社会があったなら治療なんて要りませんよね。
ヒッキー継続していると社会的にヤバイから治療が要るわけです。
デイケアなどに通っておられる方の中には
「え?この人が精神科の患者なの?普通じゃん」という印象を受ける人も居ますし、
逆に、俺や皆さんの日常生活の中にも
「え?こいつ病院行った方がいいんじゃねえ??」という方も居たりして。(;゜∀゜)
つまりはそういう事で。
どっからが病気、どっからが正常ではなく。
誰でも持つ心の不安定さと、周囲の環境との兼ね合い、
それが精神疾患なのだと感じました。

…と、何かヤベぇ。
深夜のハイテンションで色々書いちまったよ、あひゃ。

まあ他にも院長(53歳)と飲んで、柔道で鍛えている筋肉を触らせられたり、
その夜の宿泊は柔道場(修学旅行気分…)だったり、
何故か班員3人で寿司食いめぐり(自費ですが…)したり、
妙に楽しんできた実習でした。
ま、実習でも何でもpositiveに楽しく行けたのは良かったなと思います。

ふー。ってなわけで、再び勉強に戻…れるといいなぁ…。
ちょっと眠たくなってきたかもなぁ…あはははは…。

|

« 胃が超ヨワイ | トップページ | ホット??(。∀゜)??ケーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51632/4614186

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜の更新は久しぶりだ。:

« 胃が超ヨワイ | トップページ | ホット??(。∀゜)??ケーキ »