« カメムシ・トゥナイト | トップページ | 素敵な人 »

2006/01/19

小早川伸木の恋 第二回

「私への愛が変わってないって事、証明して!!」

って、奥さんレベル高いわー。
旦那に内緒で家の鍵変えて、思い出の場所に埋めるって……すっげー……。
ていうか部屋を荒らしまくってる時点で「オーケー、落ち着こう」って感じなので、まあいいや。

ともかくドラマの宿命というかお約束というか、どいつも一癖あるキャラばかりですね。

沼津は研修医なのに、小早川先生を陥れて教授相手にヘタレバトル。ある意味「やるな、こいつ」
教授は教授で、その立場を利用しまくって教授ライフをすんごいエンジョイ。

「こんなに重いお菓子(札束入り)を貰っちゃあ、断るわけにもいかんだろう……ハッハッハ」

って、俺はアンタがうらやましい。
片腕にバスローブ羽織った看護師長を抱きながら、俺もそんな事やってみたいよ。
あ、いや。贅沢言うならもっと若い看護師さんがいいよ。

そんで竹林先生は小早川先生にちょっと恩を感じちゃったりなんかして萌え。

「これで借りは返した。でも口止めをしてくれた事に対しての借りじゃない。
患者の命を救ってくれた事に対する借りだ」

なんて台詞、実は朝から考えてきたに違いない。想像するだけで萌える。

後、ラストのシーンはうまいなあと。あれだけで来週見る気になるもんね。

……って思いつくままに色々書いてはいるものの、
良く考えたら、観てない人には何の興味も持たれないドラマの感想文ですな。

これ読んでもし気になったら、来週観てみてね。
OPとEDに流れるバイオリン(?)ぽい曲が個人的にはお勧めですよ。(って、その薦め方も微妙か)

|

« カメムシ・トゥナイト | トップページ | 素敵な人 »

コメント

「小早川伸木の恋」は第1回は見ました!
普段テレビを見ないんで、第2回は見てないっす…orz
奥さんは第1回からレベル高いっすねw

投稿: tk19xx | 2006/01/21 00:26

第一話を途中からしか観なかったのですが、公式ページの第一話あらすじに、

「小早川伸木(唐沢寿明)は自宅のキッチンで妻・妙子(片瀬那奈)に、包丁を突きつけられていた。
――(中略)――修羅場と呼ぶには小早川家ではありふれた光景だった。」

と書いてあって、奥さんのハイレベルさを実感……。

ドラマとか観ると毎週時間取られそうな気がして、なかなか踏ん切りがつきませんよね。
観ちゃったら観ちゃったで、続きが気になってしまいますから(笑)

ところで、リンクからblogも拝見させていただきました。
何と言うか……tkさん、俺より勉強進んでいますぜ……。
正直模試なんて俺一度も (ピ―――――――――)

一部不適切な表現がありましたことを、お詫び申し上げます。

投稿: ruteth | 2006/01/21 19:31

blogに遊びに来てくださりありがとうございます♪
ドラマは観始めると毎週観ちゃいますねw

投稿: tk19xx | 2006/01/22 03:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51632/8239936

この記事へのトラックバック一覧です: 小早川伸木の恋 第二回:

« カメムシ・トゥナイト | トップページ | 素敵な人 »