« イン アーグラー | トップページ | デリーのネカフェで雨宿り »

2006/03/13

デリーにて

昨日デリーに着きました。ここでは観光をしない予定なので、
今日一日ゆっくりと街を見て、買い物などをしてから日本に帰ります。

昨日はまったくの偶然で、同じ大学のクラスメートに会い驚きました。
てか実際俺はあまり驚いていなかったんですが、相手はものすごい驚いていたようで。
しばらく一緒に店や観光名所を回り、食事をして別れました。

他にもインドでは、偶然駅で出会った一人旅の大学生と途中まで一緒に旅をしたり、
一期一会だと思っていた相手に、不思議と再会して同じ電車に揺られることになったり。
一度や二度ならただの偶然で済ませられるかも知れませんが、
こう何度も不思議な出会いを繰り返すと、インドでは何か不思議な力が
働いているのではないかなどと思いたくなりますね。

もうすぐ帰る身ですが、機会さえあればまたこの国には来てみたいと感じます。

と、言うわけで今日は土産物の買い収め。
店の主人どもと吹っかけバトルを繰り広げて来ることにしますか(笑)

では、また。

(追記)
今しがたニュースを見たら、つい先日まで居たバラナシで爆弾テロがあった模様。
俺達はバラナシに7日の夜6時まで居ましたから、
ひょっとしたら巻き込まれていた可能性もあったかも知れません。

多くの観光者を受け入れているものの、やはりインドはまだ
平和な国とは程遠いのかも知れません。

このような酷い事件が一刻も早く地上から消え去る事を切望するとともに、
テロの犠牲者の冥福を心から祈りたいと思います。

(朝日新聞 3月8日より抜粋)

インドの聖地バラナシで爆弾テロ 21人死亡

2006年03月08日10時21分

 AFP通信などによると、ヒンドゥー教の聖地として知られるインドのバラナシで7日、ヒンドゥー寺院や鉄道駅をねらった3件の連続爆弾テロがあり、市当局者によると少なくとも21人が死亡、62人が負傷した。

 目的や実行犯は不明だが、政府当局者は同日、去年10月にニューデリーで50人以上が死亡した連続爆弾テロと手口が似ていると述べた。パティル内相は、インド全土を警戒態勢に置くとともに、バラナシを閉鎖したと述べた。

|

« イン アーグラー | トップページ | デリーのネカフェで雨宿り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51632/9069858

この記事へのトラックバック一覧です: デリーにて:

« イン アーグラー | トップページ | デリーのネカフェで雨宿り »