« 日々のいとまに日記更新 | トップページ | もうすぐ転科 »

2006/05/17

一喜一憂

今日は休みの日でした。

いろいろやる事もあったので、午後から出勤したんですが
昨日日記に書いた患者さんのベッドに行くと、……別の患者さんが寝ていました。


あ、あれ?


とりあえず上の先生に聞く俺。

「あの、○○さんは……?」

「○○さんはね、今朝亡くなったの」


「え」


まじすか。


何か訳わからなかったけど、とりあえずそうなんだなと思うしかありませんでした。
病棟にも既にその方のカルテはありませんでした。
別に思い出に浸るわけでも、涙が零れ落ちてくるわけでもありませんが
何だかホントに狐につままれたような気分です。

コメントのしようも無くて、どうしようもない。
あまりにも儚すぎて。

その人の笑顔を思い出すと少し胸が苦しくなって、
その場に居なかった自分を省みて、少しだけ悔やんでいます。
例え居たとしても何も出来なかったかも知れないけれど……。

|

« 日々のいとまに日記更新 | トップページ | もうすぐ転科 »

コメント

May 16, 2006
の日記を見た後、
May 17, 2006
の日記を見ると、ルーの感情の変化が良く分かります。

>>「○○さんはね、今朝亡くなったの」
ご冥福をお祈りいたします。

>>病棟にも既にその方のカルテはありませんでした。
現実は厳しいですね。。。

投稿: | 2006/05/19 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51632/10117153

この記事へのトラックバック一覧です: 一喜一憂:

« 日々のいとまに日記更新 | トップページ | もうすぐ転科 »