« 一騒動 | トップページ | 今日は……なんかあったかな »

2007/03/15

分からないものですなぁ

救急外来に、意識消失と痙攣を主訴に運ばれてきた若い女性が居ました。
聞くとどうやらうつ病で精神科に通院しているとの事。

(あー……)

救外スタッフの顔が、疲れた表情に変わります。

実際多いんですよ。精神科の患者さんで意味不明な主訴で来る人。
夜中の3時に救急搬送されて来て、

「今日はどうなさいましたか?」

と聞くと

「不安になっちゃって……!!」

と、真顔で答える。

どこかが痛いわけでもなく、苦しいわけでもなく
不安だからという理由で夜中3時に救急車call……。

そりゃあもう、救急隊は申し訳なさそうな顔で立ち尽くしているだけですよ。
(でも彼らは救急搬送を断れないわけですから、可愛そうです。)

俺達も別にやる事ないけど、一通り検査して異常が無いのを確かめて
安定剤を処方して帰すんですが……。全部の結果が出揃うまで約1時間は
救外スタッフだけでなく、検査部、薬剤部、放射線技師……全員起こされるというわけ。
まぁ本人にしちゃあ、重大な不安だったんでしょうが……どうにもやりきれない。

と、そういう事が結構あるんで、精神科の患者さんは特に救急外来においては
敬遠されがちなわけです。

今回も案の定、問診、身体所見に始まり血液検査から画像に至るまで全て異常は見当たらず。
はぁ……、と背中で軽くため息をつきつつ、精神科の先生に伺ったところ

「まぁ……偽発作なんですかねぇ。とりあえず脳波取るかどうかを聞いて、
断ったら、それはそれで帰すしかないでしょうね。」

との返事。

まぁ意味無いと思うけど……と肩の力を落としながら、
生理機能に電話すると今すぐ出来るとの事。

そんじゃあとりあえず取ってみるか……と、脳波を取ったところ……

なんと本物のてんかんでした。

 (◎Д○)!!

……やってみるもんですねぇ……。

結局、その方は無事神経内科に転科となりましたが
こういう事もあるんだなぁ……と、良い経験になりました。
(今回は運が良かったのもあるとは思いますけれどね)

ま、そんな一日。

070315_20290001

便所は明日から利用可能になる模様です。

今日の万歩計: 9090歩

|

« 一騒動 | トップページ | 今日は……なんかあったかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51632/14273511

この記事へのトラックバック一覧です: 分からないものですなぁ:

» 妊娠研究サイト [妊娠研究サイト]
妊娠を総合的に考えるサイトです。妊娠に関するRSS情報を付記しました。 [続きを読む]

受信: 2007/03/15 22:52

« 一騒動 | トップページ | 今日は……なんかあったかな »