« 投薬と服用のジレンマ | トップページ | ラブホテルって »

2007/09/01

研修医定員削減とか

6月28日厚生労働省は、研修医の大都市への偏在を解消するため、
「募集定員数および採用実績が人口に比べ著しく多い」などの3要件を満たす
4都府県の研修病院で募集定員を削減し、募集総数を調整することを提案。
3要件を満たす都府県は、東京、京都、大阪、福岡が該当し、
これらの都府県の研修病院に対し募集定員削減を要請するほか、
研修病院の新規指定および募集定員の増員を留保するとしている。
今後、同部会で削減数などについて検討を行なう考え。


というニュースがありました。


実際どうなんでしょうね。
都市部の定員を減らせば、研修医は田舎に行くという発想。

マッチングにあぶれれば自動的に他の病院に流れますから
結果的にはそうなるだろうとは言え、幾らなんでも方法が安易過ぎて
医療の質の向上なんか全然考えていないなと思いました。

確かに研修医の都会志向はかなりあると思います。
どうせ働くなら田舎より都会の方が交通や生活の面でも便利ですから、
そういった理由で都会の研修病院を希望する研修医は多いでしょう。
けれど、都会の研修医を減らして地方の研修医を増やす事が
必ずしも研修医全体の診療レベルの向上につながるかと言われたら
決してそうではないと思うんですよ。

都会の病院に勤める研修医の利点というのは、医学的な面から見ると
地方の病院と比べて圧倒的に情報量が多い事があげられると思います。

今俺は比較的地方の病院に勤めていますが、
近所の本屋に医学書を扱う所が無い事が非常に不便です。
本を買いに行くのに新幹線を使って一日がかり。
貴重な休みの日がそれで終わってしまうというのが現状です。
また講演会やセミナーなどの情報が得にくい上に、
ACLSなどの開催場所なども無く、遠くの地域には前日から行かなければならない。
また、地方の病院などでは院内のシステムや、図書室などの設備も
まだ充実しているとは言えない所が多く、特に研修医の育成環境に関しては
多くの研修医を募集して活発に活動しているところと、
数名の研修医をとりあえず募集している所ではやはり大きな差があります。

なので、そんな地方の病院に研修医が喜んで就職したがるはずがありませんし、
人数が集まらないのも、もはや必然じゃないかと、そう思うわけです。


「研修医が増えてくれれば、うちの病院の育成システムの向上にもつながる」

と、うちの病院の事務長に言われましたが、正直俺たちからしてみれば
病院のシステム向上など、全く興味のかけらも無い事です。
必要なのは「今、何を学べるか」であって、数年後その病院がどうなるかなど
研修医にとっては関係の無い事だと言う事を、病院側は理解していません。
自分の貴重な2年間を棒に振ってまで、病院の後継者育成に尽くそうとする
研修医は多分居ない思います。
(それにそういう場合、病院側にそれだけの魅力が無い事が多いです。)
田舎の病院の病院長が、いわゆる人気研修病院のやり方を勉強してまで
研修医教育に熱心かと言うと、そうでもない事が多いですしね。

逆に言わせて貰えば、地方であっても研修医教育に力を入れている病院は
ちゃんと募集定員は埋まっているはずです。


……というわけで、今回の政策は「地方の医師不足」というマスコミの声に
無理やり動かされた厚労省の一時しのぎの策にしか過ぎないと思います。
だって、無理やり地方で働かせたって3年目から研修医は都会に出ますよ。

そうではなく病院の教育レベルの平均化を図らないと根本的な解決にはなりません。
指導医の数はそれ程多くなくても、教育体制に定評のある病院は幾らでもあります。
この政策を提案した役人は数の帳尻合わせにばかり目を奪われていないで
ちゃんとその理由に目をつけて下さいという事です。


あー、全くもって役人は現場の要求なんか分かっちゃいないなー。
そのくせ一方では「医師過剰」「医療費削減」とか言って
医学部の募集定員を減らしたり……やってる事が支離滅裂ですよ。

それに医療費削減とかで、医者や看護師の給料を減らして
今以上に酷使したりなんかしたら、それこそ医療者居なくなっちゃいますよ。
医者も看護師も本当はきちんと休みを取りたい所を、患者さんのために
残業手当もろくに出ない病院に残って一生懸命働いているんですから……。
女性医師の生活の質や収入の安定確保とか、他にやる事があるんじゃないすか?
医療者の善意にあぐらをかいていたらいつか痛い目見ますYO!

|

« 投薬と服用のジレンマ | トップページ | ラブホテルって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51632/16301131

この記事へのトラックバック一覧です: 研修医定員削減とか:

« 投薬と服用のジレンマ | トップページ | ラブホテルって »