« ベレッタAL391にスコープ(SURE HIT 1824 IR HIDE7 SSTP)を載せる | トップページ | せっせと射撃練習 »

2020/03/26

スコープ(SURE HIT 1824 IR HIDE7 SSTP)の性能

先日記事にした上記スコープの性能を射撃場で見てきました。
ポイントは狩猟と標的の両立がこれ一本で可能か?です。

50m先の標的に8倍で照準を合わせたところです。

Hyouteki1

こんな感じ。スマホのカメラのせいか的がやたら遠く見えますが、実際はもっと近くに見えます。何なんでしょうね、この小ささは。上手い撮り方教えてください。次はパララックスのテスト。

Hyouteki3 Hyouteki2

ガンレストが安物なんで綺麗に撮るのに苦労しましたが、50mであればパララックスは無いように見えます。標的射撃でも使えそうですね。
(ただ自宅で20mくらい先の建物を見た時にはパララックスが生じていました)

そして委託で6発撃ってみた時の結果です。(RED BIRDの射撃用装弾を使用)

Hyouteki4_20200326233801

拳大とまでは行きませんでしたが、まあまあではないでしょうか……。
射手の腕は別として、スコープ自体の性能は問題ないように思えます。このスコープを載せてから標的用・狩猟用含め100発くらい12番スラッグを撃ちましたが、ガタついたり、着弾がずれたりすることはありませんでした。

器用貧乏感はあるものの、猟と標的射撃を一本で賄うという目的には概ねマッチしたスコープかな思います。値段も据え置きだし。購入を考えている方は参考にして下さい。

|

« ベレッタAL391にスコープ(SURE HIT 1824 IR HIDE7 SSTP)を載せる | トップページ | せっせと射撃練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベレッタAL391にスコープ(SURE HIT 1824 IR HIDE7 SSTP)を載せる | トップページ | せっせと射撃練習 »