« Alive -がん専門医のカルテ- | トップページ | ベレッタAL391にスコープ(SURE HIT 1824 IR HIDE7 SSTP)を載せる »

2020/03/07

猟期が終わる・・・・

もうすぐ猟期が終わります。狩猟免許を取って最初の年でしたが、収穫自体はカモが数羽といったところでした。巻き狩り(複数人のグループでやる、鹿や猪の犬追い猟)も何度かやりましたが残念ながら取れず(・´з`・) 豚コレラの影響か、猪が減っていたのでしょうか。とても残念です。

Shuryo
(初の鴨撃ちで撮ってくれた記念写真。猟友会装備が絶望的に似合いません)

しかし、狩猟の楽しさは徐々に分かってきましたので、来年はもっと色々な事をやりたいと思っています。

来年に向けた抱負① もっと鳥撃ちをしたい!

今年は猟友会の先輩に鴨撃ちに連れて行ってもらったのですが、私の住んでいるところの周辺にはあまり鳥撃ちが出来る池がないのです。ほぼ唯一出来るところが直径150mくらいの大きな池で、かつ隠れて近づくことが難しい場所にあるため、散弾銃で取ろうと思ったらどうしても誰かが対岸で飛ばさないと射程に入ってきません。気軽に声をかけられる猟友がいるわけでもないため、他の人の都合が合うのを待っている状態が多いのが実情でした。

そこで、来年度からはエアライフル(空気銃)を導入する事にしました。
実は元々所持を考えていたのはエアライフルだったんです。山賊ダイアリーを読んで狩猟に興味を持ったのがきっかけだったので。大物猟をやりたいとかクレー射撃をしたいとか、色々あって結局散弾銃に落ち着いたのですが、やはりエアライフルへの興味が捨てきれなかったことと、今季の猟をやって、一人で気軽に撃ちに行ける装備が欲しくなったという理由で購入を決意しました。

実はもうすでに所持許可申請は出しており、その結果待ちです。購入予定の銃はFXドリームラインBP。

Dreamlinebp

5.5mmタイプで、銃全長が83.2cmとスーパーコンパクト!(ちなみに手持ちのベレッタAL391は26インチ銃身で110cmくらい) 125ccのスクーターで狩猟に行くのが夢だったので、それも叶えられます( ノД`) 銃砲店に実物を見に行って、スコープ付きのものを持たせて貰いましたが、思った以上に軽かったです。銃自体が2.8kgしかないので、スコープを載せてもせいぜい3.5kgくらい。ベレッタAL391とほぼ変わりない重さですが、より重心が体に近いため軽く感じたのかと思います。来月くらいには多分許可が下りる見込みなので、猟期までには練習積んでこいつで色々獲りたいと思います。ヒヨドリ撃ちとかもしたいなあ。
(値段……?そうね、嫁さんに五体投地土下座をして頼み込むくらいの価格でしたよ……)

来年に向けた抱負② 単独猟がしたい!

これもまた、一人猟なのですが。色々な方のblogを読んで犬無し単独猟に興味を持ちました。巻き狩りは巻き狩りで楽しいのですが、①の理由と同じく、こちらもメンバーが集まらないと猟が出来ない。これがやっぱり辛いんです。猟に行きたくても身動きが取れないことが。それに、巻き狩りだと、ずっと待ち続けるのが少々苦痛とも言えなくないのです。とにかく寒いしねぇ。
私、山歩きも結構好きなんですよ。獲物が獲れなくても山歩きを楽しんでこられれば良いとも思っていて、そういう考えのもと単独猟って楽しいかなーと考えました。一度山に一人で行って、もちろん坊主でしたが、それでも新しい猪や鹿の糞とか濁ったヌタ場とかを見つけて興奮する感覚は、普通の登山とまた少し違った楽しみ方だと感じました。春から秋の間に色々な山に下見に行って、冬には一人で歩いてみたいと考えています。(猟場さえあれば、罠猟の免許も取りたい)

そういう事を考えていたら、自分の銃にスコープなんぞを載せてみたくなりまして……へへ。またそれについては後日……。(金?……そうね、結構かかっているけど嫁さんには内緒ね)

来年に向けた抱負③ 射撃をうまくなりたい!

射撃って結構楽しいんですよ。撃てば当たるってもんじゃないのが奥深くて。猟期以外で銃が撃てるのは射撃しかないですし、やっぱり射撃をやらないと猟でも弾が当たりません。ということで、猟に備えて練習は続けようと思います。趣味と言える域にまで達すればいいでしょうが、射撃も結構金かかるんだよね……。ある程度当たるようになったら射撃会とかにも出てみたら楽しみが広がるんじゃないかと思います。

狩猟を始めたころはあまり興味が無かった的撃ちも、立射とかなかなか奥が深いことに気が付いて、最近は機会があればそちらの射場にも行っています。スラッグ弾も1発200円くらいしますから、そう何十発も撃てるもんじゃないですけどね。

鉄砲をやっていると、やっぱり猟やクレー、スラッグ射撃それぞれに専用の銃があった方がいいなあという気持ちになってきます。いちいちスコープをつけたり外したりするのも大変ですし。猟友会の先輩からはボルトアクションの銃を追加してみたらと勧められてもいますが、私は当分装薬銃は増やす予定はありません。今の銃に愛着が湧いてきたのもありますし、今の銃さえ十分使いこなせてない状況で銃を増やしても、多分結果は変わらないと思いますから。それに、(良く言えば)一台で色々こなせる自動銃というスタンスが結構好きなんです。私自身、一つの事をずっと極めるタイプじゃなくて、色々なものをそこそこ楽しめたら満足する性格なので。

まあ、長々と書いてしまいましたが、こんな感じで来年に向けて頑張っていこうかと思います。
いやぁ、しかし狩猟もこだわり始めると金がかかるぜ……(;^o^)デュフフ

|

« Alive -がん専門医のカルテ- | トップページ | ベレッタAL391にスコープ(SURE HIT 1824 IR HIDE7 SSTP)を載せる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Alive -がん専門医のカルテ- | トップページ | ベレッタAL391にスコープ(SURE HIT 1824 IR HIDE7 SSTP)を載せる »