« スコープ(SURE HIT 1824 IR HIDE7 SSTP)の性能 | トップページ | ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO. »

2020/04/17

せっせと射撃練習

また射撃の記事です。
射撃に何の興味もない一般の方には申し訳ありませんが、今のマイブームなので許してください。コロナ流行中なのに自粛しろやテメーとお怒りの方もいらっしゃるかも知れませんが、最近私は平日の午後に有休を取って練習しに行くという暴挙に至っているので射撃場はいつもガラガラです。特にスラッグ練習は他の人と会ったためしがありません。移動は車ですし、感染のリスクは極めて低いという自論に至り、月2回くらいのペースで通っております。まあ、居住地に緊急事態宣言が出されたら流石にやめますがね……。

さて。妻に内緒で給料をつぎ込んで頑張った練習のおかげか、スラッグもようやく撃ち方に慣れてきて弾がまとまってくるようになりました。反動でスコープを眉間に何度もぶつけて痛い思いもしていますが、やはり何でも練習すればうまくなるもんですね。直近の練習成果はこんな感じです。

Af

右上は委託ですが、あとは立射です。これだけまとまってくると嬉しいですね。目指せ立射で弾着こぶし大。的がちゃちいのは自作だからです。射撃場の的紙って1枚200円もするんですよ?弾一発とほぼ等価じゃないですか……。しかも的紙買うと、けちって1枚に何発も撃つから弾痕がわからなくなっちゃうんですよ。だから私は気兼ね無く使えるよう自作してます。1標的につき5発までとすると見やすくていいです。ちなみに自作すると1枚20-40円くらい。ほぼ紙代なので沢山買えばその分安く済みます。まあそんな感じで、ようやくギリギリ趣味と言っていいレベルまでは来たかなという今日この頃。

そういえばクレー射撃も頑張っていますよ。
少なくともど素人のレベルは抜けて、普通の素人レベルには達したと自負しています。クレーをやっていて何より楽しいのは、銃に自分が馴染んできた感じがあるということですね。以前は、どこに弾が飛んでいるのかさっぱり分からなくて、クレーが割れても何故当たったのかが分からない。そしてさっきと同じようにやっても、今度は当たらない……と、こういうことが多かったのですが、最近は大体弾が飛んでいくところが分かるようになってきて、外すときも当たるときも、概ね感覚と結果が一致してきました。

他人のblogを見ていると、やっぱりクレー射撃用の銃が欲しくなるのですが、そこをぐっとこらえて自分はこの銃を使いこなしてみせるつもりで頑張ろうと思っています。結局当たらないのは銃のせいではなく、自分の腕が悪いからなんですよね。まあ何より銃を増やすとなると警察とのやりとりがクソ面倒くさいので気が進みません。金もかかるし。

そんな感じで今後も少しずつ頑張ります。

|

« スコープ(SURE HIT 1824 IR HIDE7 SSTP)の性能 | トップページ | ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スコープ(SURE HIT 1824 IR HIDE7 SSTP)の性能 | トップページ | ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO. »