« 免疫染色マーカー | トップページ | 関節痛の鑑別診断 »

2010年6月 4日 (金)

身体所見の小テスト

「UCSFに学ぶできる内科医への近道」

という本を買ったら、中に身体所見の小テストという項目があったので、ちょっとやってみた。
市立堺病院という所で研修医達が解いている問題らしいが、結構難しかった……。
ていうか、身体所見をキチンと学んでいないと分からない問題だと思いました。
研修医の時からこれを解けるくらいしっかりやっていれば、賢くなるなぁと。

ちなみにこの本はいわゆる内科医の携帯bookですが、書いている内容に参考文献が
載っていて非常に良いと思う。

いわゆるアンチョコ本は、内科レジデントマニュアルや、ワシントンマニュアルなど色々
買ってきましたが、この本は比較的教育的な気がします。
後半のページには内科的疾患に関する問題集なども収められていて、そちらもまた
挑戦すると挫折しそうになる勢いです。

医者ってのはつくづく一生勉強だなあと思い知らされます。

今回の小テストの問題・回答をupしてみますが、間違いなど教えていただければ勉強になります。
また問題自体はネットにupされていないようなので、関係者の方で問題があれば
コメントに連絡下さい。

問題はこちら
My回答はこちら

|

« 免疫染色マーカー | トップページ | 関節痛の鑑別診断 »

プライマリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身体所見の小テスト:

« 免疫染色マーカー | トップページ | 関節痛の鑑別診断 »