« 2014年6月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月21日 (木)

切除不能肝内胆管がんに対する破壊的RT線量の後方視的解析 (J Clin Oncol. 2016;34:219-26.)

いやー、気が向いたから久しぶりに更新しちゃうよ!

MDアンダーソンで行われた手術不能肝内胆管がん(IHCC)に対する、高線量照射の効果についての後向き検討。
2002年~2014年にRTが行われた79人の手術不能IHCC患者を後向きに調査し、生物学的等価線量(Biological equivalent dose: BED)が80.5Gyより高いか、低いかで調べた所、高BED群がOS,局所制御ともに良かったという報告。

続きを読む "切除不能肝内胆管がんに対する破壊的RT線量の後方視的解析 (J Clin Oncol. 2016;34:219-26.)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2016年2月 »